NEW

開脚をやってはいけない人

【この記事のキーワード】

,

こんにちは!パーソナルトレーナーのtomoyaです!

本日のテーマは、「開脚をやってはいけない人」という内容でお伝えしていきます。 よくYouTubeでは開脚ができるようになるためには?といった動画が多く出されていますが、そもそも開脚がよくない人という方もいます!!

そのため、今回は開脚をやってはいけない人の特徴を記事にしました!!

 

開脚をやってはいけない人は?

 

人間にはそれぞれ関節の形状に違いがあります!!                    例えば、もともと股関節の形状が違っている人がいます。それは骨盤と大腿骨をつなぐソケットが浅い人や深い人がいるということです。

それによって関節の動きはきまってきます。。

つまり、骨の形状によって関節の可動域は決まっているということです。。         それなのに、無理に開脚をするとどうなのでしょう??

痛みにつながって、関節内で炎症が起きる可能性があります!!

なので、股関節にもともと問題がある人や痛みがある人が開脚することはあまりお勧めできません。。痛みにつながる可能性がありますから。。

痛みや炎症を回避するためには、やはり無理のない範囲で動かしていくことが必要です!!

 

まとめ

 

今回は、開脚をやってはいけない人についてお伝えしました。

まとめると、股関節に問題がある人や痛みがある人は開脚は避けましょう!!

特に変形性股関節症や骨の形状に問題がある人は特にやめておきましょう。

Tomoya

Tomoya 日本体育大学在学中よりトレーナーとして活動しており、トレーナー歴10年になります。 専門分野は、カラダの動きや姿勢改善などにより身体の不調を改善することです。 このようなことでお悩み...

開脚をやってはいけない人のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、トレーニング、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ