NEW

筋トレをやりすぎるとこうなる、、、

【この記事のキーワード】

, ,

どうも荒川です。

先月から、とてつもなく身体の調子がよく、これが最高の健康体なのか!と喜びに打ち震えていましたが

ここで筋トレをかなりハードにこなしていた自分がいました。

そして、仕事もハードにこなしていて、休むことを知らない様な完全体になったと、そんなような気分で生活をしていました。

全てが絶好調で、筋肉のハリもいい、休みを入れなくても平気、どんなに夜が遅く、朝が早くても大丈夫、睡眠時間が少なくても全然大丈夫、

そんな超最強な身体を手に入れたと思っていたら

 

急に。。。。

 

ある時から、身体がとてもつもなく重だるく、常に眠く、気分も全く上がらない。。。食欲もなければ、食事を少しとっただけで吐きそうになる、身体はずっと冷えている、そんな日が二週間ほど続きました。

あぁ、これは完全に疲労の蓄積が一気に来たのだと感じました。

 

完全体だと思ったときには、いつもよりもトレーニングボリュームを2倍以上にしていたかもしれません、そして限界が来ても、回復が出来たのでいつも限界突破をしていました。

 

おそらくそれが原因だったのでしょう。

 

そして二週間の休養期間が終わった時、また急に体が軽くなったのです。気分も上を向き、やる気に満ち溢れ、身体も温まりやすく、食欲もわいてきました。睡眠もぐっすり眠れるようになり、また健康体になりました笑

 

つまり、休養はトレーニングよりも大事なのだと、今回改めて感じました。

みなさま、同じような症状があった場合は、無理せず休むことに徹底しましょう。身体は少しだけしぼんでしまうかもしれませんが、メリットデメリットを考えると、積極的に休むべきだ思います。

荒川翔

荒川翔(あらかわしょう) 幼少期から水泳とサッカーに励み、ばねのような身体を生かし筋トレを開始。 医療系の4年制大学を卒業したのち、急性期総合病院にて理学療法士としてリハビリ業務に徹する。 その中で...

筋トレをやりすぎるとこうなる、、、のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、食事、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ