NEW

股関節の外旋運動のコツ

【この記事のキーワード】

, ,

こんんちは、池袋でパーソナルトレーナーをしております。

本日は、股関節の外旋運動についてをご紹介させていただきます。

股関節の外旋運動で本日は、クラムシェルについてをご紹介させて頂きます。

クラムシェルは股関節外旋筋でもインナー部分の深層外旋六筋を鍛えているトレーニングですが、このクラムシェルでなかなかお尻を使っている感じが出ない方もいると思います。

クラムシェルでの注意点はいくつかありますが、クラムシェルを少しでも効きやすいようにしていくようなポイントをご紹介します。

 

・骨盤を前傾方向に固定をする
骨盤が後傾をすると、インナー部分の効きが悪くなってきます

・外旋をする際に骨盤が動いてしまう
外旋をする際に骨盤が動いてしまうと、筋肉の起始と停止の近づくようにしないと筋肉がいけないのですが、外旋を伴いながら骨盤も開いてしまうと起始と停止の距離が縮まらずに筋肉が収縮しないので、筋トレにはならなくなってしまいます。

 

このことを少し意識するだけでも股関節の外旋運動に集中できるのかと思います。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

🔥パーソナルトレーニング受付中🔥

男性、女性関わらず受付しております。

お問い合わせなどもお待ちしております。

料金形態


回数券4回 ¥30,000

回数券8回  ¥60,000


低価格で高品質のトレーニングを提供させて頂きます。


InstagramのDMにて『体験』と送ってください。


https://www.instagram.com/personal.2222/

Rikihiro

〜理想的な身体で自信のある私に〜 初めまして、パーソナルトレーナーのRIKIHIROです。 私のパーソナルトレーニングでは身体の改善はもちろん、健康で見た目の変化が出るようなトレーニングをご提供させ...

股関節の外旋運動のコツのページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ