NEW

背中が硬いとくびれはできにくい

【この記事のキーワード】

,

こんにちは、池袋でパーソナルトレーニングを指導しております。

ばんと申します。

 

本日は、背中が硬いとくびれができにくくなることについてをご紹介させていただきます。

背中が硬いと背面側が短縮してしまいます。

短縮というと簡単に言えば反り腰のような感じになります。

呼吸はお腹で四方八方に行き渡ります。ですが反り腰のような感じになってしまうと、

背中の方に空気が入らなくなり、その分どこかで代償をだします。

背中が短縮している分お腹側の方に空気を送り出し、その分をカバーしまてしまいます。

そうすると肋骨が上方向にむいてしまい、リブフレアのように状態になります。

リブフレアの状態になってしまうと理想のウエストを作り出すときには効率が良くないので、くびれができにくくなってしまいまいます。

ですので、背中や脊柱周りの筋肉を緩めてあげることはとても大切になりますので日々のストレッチはとても大切です。

ーーーーーーーーーーーーーーー

🔥パーソナルトレーニング受付中🔥

男性、女性関わらず受付しております。

お問い合わせなどもお待ちしております。

料金形態


回数券4回 ¥30,000

回数券8回  ¥60,000


低価格で高品質のトレーニングを提供させて頂きます。


InstagramのDMにて『体験』と送ってください。


https://www.instagram.com/personal.2222/

Rikihiro

〜理想的な身体で自信のある私に〜 初めまして、パーソナルトレーナーのRIKIHIROです。 私のパーソナルトレーニングでは身体の改善はもちろん、健康で見た目の変化が出るようなトレーニングをご提供させ...

背中が硬いとくびれはできにくいのページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、トレーニング、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ