NEW

筋トレの負荷は上げた方がいい

【この記事のキーワード】

こんにちは!パーソナルトレーナーのtomoyaです!

本日のテーマは、「筋トレの負荷は上げたほうがいい」という内容で進めていきます!

皆さんは筋トレを続けているときに負荷を上げていますか??                それとも前回と同じ重量で行っていたり、一ヶ月前と同じ重量で行っていますか??

それでは筋肉は成長しませんし強化されません!!

 

筋肉は過負荷の原則またはオーバーロードの原則という筋トレの効果を最大限にするための原則が存在します。

それには、負荷を少しずつ上げていき、持ち上げれる重量を上げていくことが大切という内容です。つまり、同じ重量でトレーニングをしていても筋肉はその重さで満足してしまい、それ以上の力を発揮しようとしません。

そうなると、多くの筋肉を使わなくても重量が上げれてしまい、筋肉の成長をしなくなります。

そのため、筋肥大を目的としたトレーニーにとっては大ダメージです!!もちろん、ボディメイク、ダイエットを目的とした場合であっても筋肉の成長は必要です。。

 

まとめ

 

今回の話をまとめると、、

筋肥大、ボディメイク、ダイエット目的で筋トレをしている場合は筋肉の成長が不可欠なので、毎回少しずつでも重量を上げていきましょう!!ということです。

その結果、今までよりも多くの筋肉が使われて、より筋肉の成長につながっていくからです。

逆を言うと、筋肉の成長が見えない場合は重量が一定であったり、重量を変化させずに行っているのかもしれませんね!

Tomoya

Tomoya 日本体育大学在学中よりトレーナーとして活動しており、トレーナー歴10年になります。 専門分野は、カラダの動きや姿勢改善などにより身体の不調を改善することです。 このようなことでお悩み...

筋トレの負荷は上げた方がいいのページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、トレーニング、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ