NEW

リフィード②(チートdayの方法)

【この記事のキーワード】

,

こんにちはトレーナーのTAKAです。


今回はリフィードを2回することでの違いや実践方法などを今回の記事ではお伝えしていけたらと思います。

まずリフィードを週に複数回入れる導入タイミングに関しては


週に1回しか入れない場合は減量初期の体脂肪が残っている状態を進めていましたが

リフィードを週に複数回する際の

オススメは

男性 体脂肪率12%

女性 体脂肪率20%

を切るくらいになってから体脂肪が減っていくのがきつくなってくるのでそこに合わせるのがいいとされています。


リフィードの実践方法は

最もシンプルなのは1週間の中で2日連続で食事量を増やす方法です。


食事量を増やすのを3日にして連続ではなくバラバラに設定する方法も考えられますが現時点でリフィードに関して直接参考にできるデータが2日連続で行った場合に良い効果があるという報告があるものの3日連続の報告はないので

3日行う場合は2日連続の日と 残り1日を中間に置くようにするのがいいかもしれません。

リフィードが2日でも3日でも食事量の設定はリフィード1日のときと同じになります。

これは一つ前の記事に計算方法なども記載していますので是非参考にしてみてください。


現時点でいえることは体脂肪が落ちていけばいくほどフィードやダイエット休みを入れる必要性もあること。


リフィードを週に2日行うことで除脂肪量の減り幅やカロリー消費量の減り幅が小さくなることから摂取量を増やした状態で過ごす時間をどれだけ取るかも影響するということを知ってもらえたら嬉しいです。

TAKA

TAKA コンディショニングトレーナーのTAKAです。 今を変えるために必要なダイエットや 将来の健康寿命を伸ばすために 今必要なことを全力でサポートさせて頂きます。 専門分野 ■ダイエット■運動・...

リフィード②(チートdayの方法)のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、トレーニング、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ