NEW

筋量を増やすためには高重量を使わなければいけない?

【この記事のキーワード】

,

みなさん こんにちは。

パーソナルトレーナーの宋です。

筋肉量を増やしていくためには高重量を扱うウェイトトレーニングが必要でしょうか。

極端な話、筋量を増やすためには重量を上げていけるに越したことはありません。

このことはトレーニングの教科書にも載っている紛れもない事実です。

そして重量を扱っていくということは挑み続けていくという挑戦にもなりえるし、筋肉も鍛え上げていくという長所にもなります。

ですが

ですが、高重量を扱うトレーニングを長年にわたって継続していると、関節や健・筋など体に支障が出てくる場合もあります。

それは加齢による影響も考えられます。

どんなに強靭かつタフガイでも、やはり歳を重ねていくと、悲しいかなカラダには衰えが出てきてしまいます。

ですが、長年トレーニングを継続しているトレーニー達に、追い込まないトレーニングなんて考えられません。

ハードに鍛えつつ、際どい釣り合いを取りながらトレーニングを継続していくことが、体を痛めずに成果を上げていく鍵となります。

まず基本の基礎を築かないままトレーニングを行い、いくら効かせるトレーニングだからといって回数を多くしても、十分な重量で負荷をかけていないのであれば、大きな成果を期待するのは難しくなります。

筋力を高めるために必要な重量を扱うトレーニング、サイズを大きくしていくための量、素晴らしいカラダを作り上げていくためにも注意払うプログラムが大切となります。

ターゲットの筋肉に不要なストレスで怪我のリスクを最小限に抑えていく配慮は、いくら早くから始めても早すぎることはありません。

・YouTube

↓↓↓↓↓

https://youtube.com/channel/UCj1mHJkJqPymPmvJtGe2I1Q

・ホームページ

↓↓↓↓↓

https://songtaeil-814.sakura.ne.jp/wp/

パーソナルトレーニングのお問い合わせはDMにてお待ちしております。

↓↓↓↓↓こちらからお問い合わせしております。

songteail@gmail.com

お気軽にお問い合わせください。

・Instagram

↓↓↓↓↓

https://www.instagram.com/songtaeil814

宋 太一

Song Taeil 自分の目標に合った カッコいいカラダ作りのために、タフなカラダ作りのため 基礎からあらゆるテクニックまで、筋肉トレーニングでのお悩みを解決いたします。 競技歴 ・CJBBF ...

筋量を増やすためには高重量を使わなければいけない?のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、トレーニング、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ