NEW

筋膜から起こる痛みって?

【この記事のキーワード】

,

筋トレをやっている人はもちろん。やっていない人でも知っている筋膜。

でも名前は知っているけど実際どんな役割や機能を果たしているかまでは知っている人は少ないように感じます。

この記事では筋膜とはどんな機能を持つのか、どんな役割を体にとって果たしているのかわかることで、またより一層身体の知識を身につけることができます。ぜひ参考にしてみてください!!

筋膜とは

筋、腱、靭帯、脂肪組織、胸膜、内膜を『包む膜』などの結合組織のことを指します!

皮膚と筋の間、筋周囲、末梢神経と血管をつなぎ、それら関連構造を含みます。

筋膜に問題があると・・・

筋膜は全身タイツのような構造をしているため、その一部にねじれなどが存在すると他の部位の筋、血管、神経にも影響を与えます。

このねじれは、日々の慢性的な刺激や精神的なストレス、偏った筋活動など様々な原因で機能異常を起こします。

具体的には

栄養障害

関節の可動域制限

筋の萎縮

循環不全

アライメント不良

触知覚異常

などになります。

筋膜に問題が起こる良くある機序

筋膜に生じる『ねじれ』がよくある原因とその流れについて解説していきます。

日常生活の筋肉の使いすぎ

筋膜の歪み、短縮、癒着

間質液の流れが悪くなる

疼痛発生物質が溜まる

レセプターが疼痛発生物質にはまる

痛みのセンサーが興奮して筋膜由来の痛みを発生させる。

という流れになります。

筋膜は全身タイツ

先ほども述べましたが、筋膜は全身タイツのような構造をしているため痛みが出ている場所と原因が離れていることが特に多いです。

例えば、腰痛があり、その部位の筋肉が張っていても痛みの原因はその部位ではないということです。

まとめ

筋膜は全身に分布しているため、局所の部いだけでの判断では不十分になります。

痛みが出ている場所はどこで、その部位に集まる筋膜はどんな走行をしているのか、そしてどこに痛みが発生させている原因があるのかを見極めていかないといけません。

安直に筋肉でここが張っているからそこの筋膜を伸ばしましょうというセラピストは少なからず存在するので気をつけましょう!!

僕のインスタとHPと職場です。
気になることがあればDMで全てお答えします!!
体のことでお困りならいつでもご相談に乗ります!


Instagram


HP


いとう鍼灸整骨院

 

筋膜から起こる痛みって?のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ