NEW

女性がやりがち。その食べ方が一番太る

【この記事のキーワード】

こんにちは!


池袋、恵比寿を中心に活動しています。

女性専用パーソナルトレーナーの美智子と申します。

お客様とセッション中、ご飯の話をさせて頂く事が多いのですが、


『お昼はご飯を抜いて、おかずだけ食べてます』


このような方がいらっしゃいます。

これめちゃくちゃ太りやすくて、痩せにくいんです。

ご飯を食べることは、やっぱり罪悪感だったり、太りるって、メディアだったりスーパーの『糖質制限』『糖質オフ』の表示を見る機会が多くインプットされてしまいがちですよね。

だからご飯を抜いて食べる方は本当に多いです。

今日はおかずだけの方が太りやすいについての投稿です。

 

 一日糖質150g必要

糖質150gっていったいどのくらいかというと、ご飯でいうと一日に、一合ちょい食べる事できます。


人間の脳や細胞のエネルギーになるのが、唯一糖質です。

人間何もしないでも、脳は動いています。

その脳だけのエネルギー源に、約120gの糖質を消費するといわれています。


その他細胞赤血球で、一日に約150gくらい使われます。


だから、最低1合は必要なんです!

朝昼夜に分けて1合食べれている方はどのくらいいますか?

ダイエット中、極度な糖質制限を行うことにより、脳はエネルギーを作ることができず、思考能力が低下してしまいます。


さらに、集中力が欠け、やる気も出ず、イライラするなど仕事も勉強もはかどりませんよね。

またダイエット中、しっかり眠れているのにも関わらず17時くらいに急激ね睡魔に襲われてしまう方は、糖質不足の現れだと言われています。


しっかり脳が働かない状態は、低エネルギー、低代謝状態、痩せにくい身体が出来上がってしまうんです。

 

 糖質嫌いですか?


糖質というと、

ご飯、パスタ、うどん、そば、パン、じゃがいも、さつまいも、かぼちゃ、大豆以外の豆

このようなものが炭水化物といって糖質+食物繊維でできているものです。

最初お伝えしましたが、脳のエネルギーとして120gの糖質と、その他細胞赤血球で、一日に約150gくらい使われます。


調味料や野菜の糖を合わせても米1合は必要なんです。

食べないで我慢してる努力が痩せにくさを倍増させてしまうのです。

飢餓状態から暴食しやすいのと、筋肉がどんどん減って痩せづらくなるので要注意ですよ!

 糖質制限をして痩せるのは水分


炭水化物を抜けば即座に、2kgくらいスピーディーに痩せていきます。

まず肝臓+筋肉にたまる炭水化物が合計400g。

そこにくっつく水分がその3倍で1.2kg。

合わると、1.6kgになります。

排便なども合わせたら2㎏近くは2日ほどで落ちていきます。


脂肪じゃなくて水分ですよ!

ただ、その後待っているのは、何だと思いますか?

筋肉がめちゃくちゃ減って太りやすく痩せにくい身体と、糖質を食べたら太るという執着や恐怖です。


糖質制限をすることにより

・脳のエネルギー、赤血球のエネルギー不足から低代謝

・筋肉がめちゃくちゃ減り痩せにくい

・糖質を食べたら太る、恐怖がのこる


この理由が痩せにくいんです。


糖質制限から抜け出せない、身体を変えたいあなたはまずはご相談しにきてください^_^

自分には、何があっているのか、どういうトレーニングが良いのか、食事はどうすれば、痩せるのか、知りたいなという方は、パーソナルトレーニングにきてみてください😌


こんな方はぜひお待ちしております!


10月のモニター1名募集中!

割引きキャンペーン

30日までのお申し込み


▶︎運動嫌いで一人じゃ頑張れない

▶︎ヒップアップ/美脚/二の腕痩せ/お腹痩せ

▶︎あなたの理想の身体になれる食事法をしりたい

▶︎部分的に気になる脂肪・たるみを燃焼

▶︎無理はしないあなたに合わせた筋トレ


完全個室女性専用パーソナルトレーニングジム


★HP★

★LINE@★

★instagram★

 

営業時間:10時~22時(お客様のご希望ございましたらお伝えください。)

 

東京都豊島区南池袋2-30-8友泉南池袋ビルB1

JR「池袋駅」東口から徒歩5分、有楽町線「東池袋」駅から1分、都営荒川線「東池袋四丁目」から2分

女性がやりがち。その食べ方が一番太るのページです。筋トレしようぜ!は、食事、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ