NEW

何げなく食べてる、〇〇〇めちゃくちゃ太る原因

【この記事のキーワード】

こんにちは!


池袋、恵比寿を中心に活動しています。女性専用パーソナルトレーナーの美智子ともうします。

私は初回のトレーニングで、食事指導にかなりの時間を割いてアドバイスをさせて頂いています。

なぜかというと、身体を細くしたい、今よりもひと回り小さくしたいといった目標がある場合、トレーニングはもちろん大事ですが、食事を無視して目標を達成する事は、正直になかなか難しく、不可能に近いとお伝えして良いと思っています。

それほど、お客様に食事の大事さをお伝えさせていただいています。

食事指導の際に、普段食べているもの、飲んでいるものをうかがうと、結構多いのが、、

牛乳🥛やヨーグルトなどの乳製品です。

牛乳やヨーグルト、悪くは無いですが、実は脂肪がめちゃくちゃ多く太りやすい物なんです。

今日は乳製品が太りやすい理由をお伝えします。


 乳製品はダイエットに不向き

乳製品をオススメする人は、痩せやすい人であったり、体脂肪が増えにくい方は間食に取り入れると良いとお伝えしますが、そうでない限り、ダイエット中は、なるべく控えたいものになります。


なぜかというと、、


ヨーグルト1カップに、鳥の唐揚げ1〜3個分

牛乳コップ1杯に、鳥の唐揚げ3〜4個分

6Pチーズ一個には鳥の唐揚げ一個分の脂質を含んでいるんです。

(唐揚げ1個には、脂質が12〜14g含んでいる)


女性が1食に摂取する脂質の量でオススメなのが15g以下の脂質です。


これを見るとあっという間に脂質がオーバーしちゃいますよね。

ということは、なんとなく摂取している飲み物や食べ物が原因で体脂肪を蓄えてしまっている可能性があるんです。


このことから、乳製品の摂取は気をつけたいカテゴリーになります。

もしも普段の食事に取り入れるのであれば、

牛乳→無調整豆乳、

ヨーグルト→豆乳ヨーグルトなど


このような感じで商品を変えて摂取するのがオススメです。

 

 乳がんや、骨粗鬆症の原因に

牛乳(乳製品)が、乳がん(やそれ以外のガン)の原因になったり、逆に骨粗鬆症の原因になると言われています。

特に北欧など何もかもミルクを料理に使う牛乳消費量の多い国ほど乳がん発生率はすっごく高く、3人にひとりは乳がん患者とも言われているんです。


カルシウムが摂取できるからという理由で摂取している方は、

牛乳からではなく、


干しエビ

煮干し

サクラエビ


がカルシウムが多く含まれており、オススメな食材です^_^

このような理由から、ダイエット中の方は、乳製品の摂取は控えめに摂取して頂いた方がスムーズにダイエットは進んでいきますよ😌

自分には、何があっているのか、どういうトレーニングが良いのか、食事はどうすれば、痩せるのか、知りたいなという方は、パーソナルトレーニングにきてみてください😌


こんな方はぜひお待ちしております!


▶︎運動嫌いで一人じゃ頑張れない

▶︎ヒップアップ/美脚/二の腕痩せ/お腹痩せ

▶︎あなたの理想の身体になれる食事法をしりたい

▶︎部分的に気になる脂肪・たるみを燃焼

▶︎無理はしないあなたに合わせた筋トレ


完全個室女性専用パーソナルトレーニングジム


★HP★

★LINE@★

★instagram★

 

営業時間:10時~22時(お客様のご希望ございましたらお伝えください。)

 

東京都豊島区南池袋2-30-8友泉南池袋ビルB1

JR「池袋駅」東口から徒歩5分、有楽町線「東池袋」駅から1分、都営荒川線「東池袋四丁目」から2分

何げなく食べてる、〇〇〇めちゃくちゃ太る原因のページです。筋トレしようぜ!は、食事、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ