NEW

レッグプレス

【この記事のキーワード】

, , ,

みなさん こんにちは。


パーソナルトレーナーのソンです。


【レッグプレス 】


下半身を鍛える為に、スクワットと同様に基本種目の一つとされるのが、レッグプレスです。


ですが殆どの人はスクワットの方が効率的で有効だと考えている筈です。


でもレッグプレスはレッグプレスで長所も沢山あります。


レッグプレスはマシンを扱う種目である為、体を安定させてトレーニングを行う事ができます。


トレーニング初心者でも、熟練のトレーニーでも、男女関係無く動作をこなせます。


そして高重量が扱えるのも魅力の一つです。


しかも可動域を広く出保てますし、マシンの安全性も高く、下半身全体を追い込めます。


スタンスや足を置く位置により、大腿四頭筋にもハムストリングスにもお尻にも内転筋にもしっかりと効かせられ、様々な刺激を与えることが出来るのはスクワットと一緒です。


例をあげると、フットプレートの下に足を置けばらば大腿四頭筋に効きやすく、逆に足を上に置けばハムストリングスやお尻にを刺激を与える事ができます。


動作は膝が伸びきってしまう手前で止めることが重要で、脚の緊張を維持し、 運動を継続しましょう。


またゆっくりとした動作でトレーニングを行いましょう。


効かせたい部位によって可動域を調整しましょう。


ボトムポジションでは少し止めて、反動を使わない様にフットプレートを押し上げていきます。


トップポジションでも少し動作を停止させることで、更に下半身への刺激を強められます。


そして、とても重要な事ですが、レッグプレスの動作中は決して呼吸を止めない様にします。


呼吸を止めると胸部の内圧が高まってしまいますので、フットプレートを上げでいくときに息を吐く様に心がけていきましょう。


https://songtaeil-814.sakura.ne.jp/wp/


パーソナルトレーニングのお問い合わせはDMにてお待ちしております。


↓↓↓↓↓こちらからお問い合わせしております。


songteail@gmail.com


お気軽にお問い合わせください。


Instagram


↓↓↓↓↓


https://www.instagram.com/songtaeil814

レッグプレスのページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ