NEW

シックスパックにしたいなら腹筋運動は効率が悪い

【この記事のキーワード】

,

こんにちは!パーソナルトレーナーのtomoyaです!

本日のテーマは、「シックスパックにしたいなら腹筋運動は効率が悪い」という内容になります。

今回の記事は、男性でも女性でも当てはまる内容になっていますのでぜひ読み続けてみてください!!

 

皆さんは、いち早くシックスパックにしたいなら何をしますか??

だいたいの人は、腹筋運動をすることが思い浮かぶのではないでしょうか?

 

実は、腹筋運動をしてもシックスパックには効率が悪いです。

なぜなら、あなたの腹筋はすでに割れています・・

しかし、腹筋の上の脂肪が邪魔をしているから腹筋が見えてこないのです。

 

そのため、腹筋運動をすれば脂肪が減るのではないかと思いますよね。

しかし、部分痩せはあまり現実的に難しいとされています。つまり、いくら腹筋運動をしても部分やせは期待できません。

 

効率よくシックスパックにするためには?

 

体脂肪率を下げることです!!

これが一番腹筋を見せるコツです。そのために食事を管理しながら行うことを優先しましょう。

 

腹筋はしないほうが良い?

 

お腹周りの脂肪を落ちにくいです。

しかし、腹筋することは少なからず必要です。なぜなら、たくさん動かすところには脂肪がつきにくいからです。

そのため、最低限の機能として床から身体を起こせることはできるようにしましょう。

 

まとめ

 

今回は、シックスパックにコスパよく行う方法についてお伝えしました。

ぜひ、腹筋運動も大切ですが体脂肪率を下げる食事をしていきましょう!!

シックスパックにしたいなら腹筋運動は効率が悪いのページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ