NEW

筋肉硬くなくても身体が硬い理由。 ストレッチで柔らかくならない原因

ストレッチしてもちょっとも柔らかくならない硬さを感じたことはありませんか?

 

どうも!パーソナルコンディショニングトレーナーの


曽根田 健一(そねだ けんいち)です〜(^ ^)


本日のブログのテーマは

『ストレッチで柔らかくならない原因』

です。

 

多くの人が筋肉の過剰な使用などで関節の可動域に問題を抱えていますが

実はそれ以外の問題もあるのです。

 

ちなみに、

・痛みの改善

・筋トレの質を高める

・スポーツパフォーマンスを高める

どのような場合でも柔軟性の獲得は最優先です。

 

パーソナルトレーニングであっさいスクワット

やっているのを見ると筋トレはいいからストレッチしてぇぇぇ!!!

って内心叫んでおります。

 

シルクドソレイユみたいに柔らかくなる必要はありませんが

最低限の関節可動域はめっちゃ大事です。なきゃ運動は毒にもなり得ます。

 

股関節が硬い人が無理に自転車トレーニーングを続けてしますと

背中が丸まり腰に負担が行くような感じです。

 

さぁ本題です。

『ストレッチで柔かくならない硬さ』

これって筋肉自体が硬くないのに関節可動域が制限されているということです。

 

なぜか?

 

身体を正しい位置で動かす筋肉が適切に動いていないからです。

 

つまり筋肉が邪魔している訳でもなく、ただ自分で動かせないという特徴が

あります。

このタイプの硬さを持つ人が整体にいくと迷宮にハマります。

(一生柔らかくならない、、、)

 

こんな悩みを抱えることでしょう。

 

対策はシンプル運動一択ですw

(筋トレやてゴルフの素振りとかではない)

 

気になる方お問い合わせ下さい。

 


それでは本日も素敵な1日をお過ごしください〜♪


曽根田 健一


IG: @KENSONE817

池袋・赤坂にてパーソナルトレーニング受付中です‼


学術的なトレーニングをしてみたい方!


下記ホームページより、体験トレーニングにお申し込みお待ちしております。(^^)/


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【パーソナルトレーニングお問い合わせはこちら】


『base BODY CONDITIONING』


https://peraichi.com/landing_pages/view/basebody9


【INSTARGRAM】


https://instagram.com/kensone817?igshid=85lokn0yt467


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

筋肉硬くなくても身体が硬い理由。 ストレッチで柔らかくならない原因のページです。筋トレしようぜ!は、食事、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ