NEW

体重をキープするコツ

【この記事のキーワード】

こんにちはトレーナーのTAKAです。


1ヶ月運動しなかったら、体重が戻ってしまった、リバウンドしてしまった経験はありますでしょうか?

今回は体重のキープのコツについてお伝えします。


キープできないことどのような原因があるのでしょうか?


結論から先にお伝えすると、「収支カロリー」が最も重要になってきます。

そもそも、「収支カロリー」とは摂取カロリーと消費カロリーのバランスを指します。

簡単に言うと、摂取カロリーが消費カロリーを上回ると、体重は増え、逆に消費カロリーが摂取カロリーを

上回ると、体重は落ちます。


体重が3キロ増えてしまった、もしくはリバウンドしてしまった場合、

3キロ分、摂取カロリーが消費カロリーを上まわったことになります。


その3キロは、エネルギーで言うと、約21000Kcalとなります。

参考に、1キロは、約7200Kcal換算されます。


男性は、1日の消費カロリーは約2500Kcal、

女性は、約2000Kcalあるとされています。


消費カロリーを摂取カロリーが超過し続けていくと、体重をキープすることが難しくなります。

この摂取カロリーを超過しないようにするためには、


・自分の摂取カロリーを知る。

・毎日の食事の見直し、ハイボリュームになり続けないようにする。


自分の摂取カロリーを知るためには、アプリなどを活用してみるものいいですね。

カロリー計算できるアプリを活用することで、毎食の摂取カロリーを

知ることができ、1日の食事バランスを考えるきっかけになると思います。


1回の食事のカロリーを知ることで、お酒好きな方や甘いもの好きな方も

摂取しずぎることなく、楽しむことができますね。


毎日の食事の見直しについてです。

仮に外食して、1500〜2000Kcal一食摂取したとすると、

さらに、他の食事を普段通りに取ってしまうと、摂取カロリーが消費カロリーを上回ってしまいますよね。

それを防ぐためには、外食の予定が入っていたら、その前の食事をタンパク質中心としておく、

次の日の朝食をお腹の空腹具合や体調に合わせて、体に優しいものにしておくことも重要です。


このように、意識して食事を調整することで、超過するカロリーをコントロールすることができます。

もちろん、カロリーが全てではありませんが、体重の増減に関しては、

収支カロリーが大きく影響しています。


細かく突き詰めていくと、収支カロリーが大事ですが、

その次には、3大栄養素のバランスが関係してくるので

それらは、今後のプログにでもお伝えしていけたらと考えています。


体重のキープなどにお困りの方は是非参考にしてみてください

体重をキープするコツのページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ