NEW

【“プライオリティの原則” 大切なのはあなたの目的!】

【この記事のキーワード】

, , ,

ALOHA~♪
姿勢改善ダイエットの専門家☆ウォーキングポッドキャスターOK和男です!

あなたは、若々しさの源泉にもなる筋肉磨き=筋トレ習慣をお持ちですか?

どの筋肉から順番に鍛えれば、より高い筋トレ効果を望めるのか?今回は、筋トレの「順番」にフォーカスします。

 

 

効果的な筋トレの「順番」への意識がないと、トレーニングジムへ行ったときこんなことになりかねません。
それはどんなことかと言いますと→→→「空いているマシーンでできるトレーニングを順番に行う」おもいっきり環境に左右されるトレーニング順序で終わりがちに…

まぁ、TPOに合わせてそれもOKですが、順番が選べる状況ならば、次に紹介する順番でトレーニングをお試しください。


≪トレーニングの順番3つの基本≫

1:大きな筋肉から小さな筋肉へ

2:多関節(2つ以上の関節)から単関節のトレーニング種目へ

3:軽いものから重いものへ (重いものから軽いものへ)


これだけでは、イマイチ?解り辛いと思うので、順番に簡単に捕捉しますね^^

まず
1:大きな筋肉から小さな筋肉へ
というのは、大きな胸の筋肉を使うベンチプレスを行って、その次に肩の筋肉に効かせるショルダープレスやサイドレイズなどを行う。ということです。

なぜ、その順番がいいのか?別の事例で説明しますと…大きな背中の筋肉(広背筋)を使った懸垂の後に、腕の筋肉を使うアームカールは、比較的しっかりとできますが、

アームカール(腕の筋トレ)で上腕二頭筋がパンパンに疲労してから、懸垂で大きな背中の筋肉を鍛えようとしても、腕の疲労で懸垂がしっかりとできずに背中(広背筋)への効果が薄れてしまいます。

ということで、疲れる前に、より大きな筋肉から行いましょう。という提案です。


2:多関節(2つ以上の関節)から単関節のトレーニング種目へ
というのは、多くの関節を動かすという事はそれだけたくさんの筋肉を使うということですから、1つ目の大きな筋肉から小さな筋肉への順番で行うのと同じような理由です。

ちなみに多関節の主な種目は懸垂(チンニング)(肩関節と肘関節が動きます)スクワット(股関節と膝関節と足関節が動きます)

いっぽう単関節の主な種目はバーベルカール(肘関節だけが動きます)レッグエクステンション(膝関節だけが動きます)


最後に、
3:軽いものから重いものへ(重いものから軽いものへ)
というのは、目的に合わせて2つのパターンがあります。

1つはピラミッド法と呼ばれるもので、軽い負荷からはじめて→徐々に重い負荷にしていくトレーニング法

もうひとつは、ドロップセット法と呼ばれるもので、重い負荷でフルパワーを出して→徐々に軽い負荷にしながらしっかりと追い込む方法です。


≪本日のまとめ≫

なんか、いろいろ出てきて(-_-)?こんがらかってきたときは、(実際にスタジオで動きながら行うと理解もしやすいですが、文字だけで追いかけていると、逆に疲れちゃいますね(-_-)。。)

そんな時はズバリ!ひとつに絞って「プライオリティの原則」だけ覚えておきましょう(^^)/

(まだ覚えるんかい!?と、突っ込まれそうですが…( ;∀;))

これはシンプルかつ重要です!

「プライオリティの原則」=“優先順位の高いトレーニング種目を最初に行う!”
これだけです。

なぜなら、疲労が蓄積していないときにおこなったトレーニング種目の効果が最も大きくなるので、重要なトレーニングは最初に行うという考え方です。

元氣なうちに、あなたの理想のボディデザインのための目的のパーツへ効かせるトレーニング種目からはじめましょう!


*効果的な筋トレをテーマにシリーズで続けてきましたが、お伝えしたのはあくまでも現段階での基本です!

トレーニング実施者の体力や目的によってその都度、適切に調整しましょう。

また今後の科学的トレーニングの研究や運動生理学やスポーツ生理学などの進化によって、新たな学説が登場してくるかもしれません。最新情報をチェックしながら、日々の筋トレを続けていきましょう。


今回の長文を最後まで読んでくれてありがとう!
身体も心も魂も健康な人が増えたら、世界にはもっともっと優しい笑顔が増える!

“歩くことは楽しく生きること”人生を変えるウォーキングに熱い気持ちをのせてウォーキング講師の育成にも取り組んでいます♪
あなたの健康から価値ある一歩が始まります!


今回の記事に「いいね」と感じたら、ぜひtwitter・facebook・ブログなどで、この記事のアドレスをシェアしてくださいね。キレイを育むOKソッドが、一人でも多くの大切な人に届きますように!
 
 
このサイトでは、他にも運動不足状態から抜け出して理想のボディをデザインする方法・姿勢改善・美しく歩くために自宅でできるトレーニング等、なりたい自分になる秘訣を厳選して紹介しておりますので、ぜひ下記の「プロフィール」や「記事」をクリックして、興味のある最新情報にアクセスしてください。


Youtube【OKWALKTV】へのチャンネル登録や
OK和男の無料メールマガジン[OKウォーク通信]へ読者登録も大歓迎。
健康美容・ボディデザイン・ダイエット・ウォーキング情報を発信中!


それでは、本日もしっかりと筋肉を鍛えて、カッコよく歩きましょう!
マハロ~

【“プライオリティの原則” 大切なのはあなたの目的!】のページです。筋トレしようぜ!は、食事、, , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ