NEW

加圧トレーニングを3つの目的別に解説!

皆さんこんにちは!

パーソナルトレーナーの山下ちぐさです。

専用のベルトを腕や脚の付け根に巻き、適正に血流をコントロールした状態で行う加圧トレーニング。

血流をコントロールと言うと、なんだか怖い、辛そうというイメージを持つ方もいらっしゃるでしょう。

ただ、加圧トレーニングは目的に合わせたトレーニングができるので、年齢や体力に関わらず幅広く取り入れることが可能です。

今回は、加圧トレーニングを3つの目的別に詳しく解説します。

 

目的①:アスリートの競技力向上

加圧トレーニングはさまざまな種目のアスリートの練習に取り入れられています。

日々身体を鍛えているため、一般よりも適正圧も強め、トレーニング内容もよりハードなことが特徴です。

 

目的②:治療後のリハビリテーション

加圧トレーニングは実は、術後や治療後の体力が低下した方のリハビリテーションにも用いられています。

加圧ベルトは巻いているだけでも血管に適度な刺激が入り、血行促進など健康効果が期待できます。

弱い圧から始めて、身体に無理のない範囲で身体を動かしていくイメージです。

 

目的③:健康増進・美容

加圧トレーニングを始める人の多くが目的とするのが【健康増進・美容】です!

運動強度としては、アスリートとリハビリテーションの中間くらいと言えます。

個々の体力レベルに合わせて、

・ダイエット

・筋力維持・アップ

・運動不足解消

など、全身運動を中心にトレーニングしていきます。

 

加圧トレーニングは幅広い目的に対応可能!

加圧トレーニングを【競技力向上・リハビリテーション・健康増進】の3つの目的別に詳しく解説しました。

加圧トレーニングはアスリートから高齢者、女性などさまざまな人に合わせたトレーニングに対応できます。

運動が久しぶり、自信がないという方にもオススメのトレーニングです。

まずは体験から始めてみましょう!

山下ちぐさ

山下ちぐさ こんにちは! パーソナルトレーナー兼セラピストをしている山下ちぐさです。 【心身の健康】をテーマに、トレーニングや施術提供を行わせていただいています。 楽しくトレーニングができるようにサ...

加圧トレーニングを3つの目的別に解説!のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , , , , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ