NEW

ジムで見るカラフルなあの水の正体

【この記事のキーワード】

, , ,

 こんにちは、山形県鶴岡市でパーソナルトレーナーをやっている菅原です。

 ジムに行くと、大きなボトルに蛍光色のピンクやブルーハワイのような色をした水を飲んでいる人がいますよね。

 あれは一体、何の飲み物かわかるでしょうか?

 あのカラフルな水の正体は、アミノ酸です。もっと詳しく言うと、BCAAやEAAというアミノ酸がそうです。

 BCAAとは、バリン、ロイシン、イソロイシンという3つのアミノ酸から構成されます。

 BCAAを摂取することで、筋分解(筋肉が減る事)を抑える働きや、筋合成(筋肉を増やす働き)を促す効果があります。

 EAAは、essential amino acid、つまり必須アミノ酸です。必須アミノ酸は、体内で作ることができないアミノ酸たちです。

 効果はBCAAとほぼ同じですが、EAAの方が構成するアミノ酸の数も多いことで、よりBCAAよりも効果が高いと言われています。

 要は、EAAはBCAAの上位互換ですね。ただ、その分価格もBCAAよりお高めです笑

 一方、プロテインはどうでしょうか。プロテインとは、タンパク質です。そのため、筋肉の材料として使われます。

 ただ、タンパク質は21種類のアミノ酸から構成される優秀なサプリメントですが、その分、BCAAやEAAよりも吸収に時間がかかります。

 そのため、トレーニング中にはBCAAやアミノ酸の方が吸収も早く消化されやすいため適しています。

 もっと言うと、アミノ酸を摂取してから血中アミノ酸濃度がピークを迎えるには30分ほどかかるので、トレーニングの30分前から飲むのがいいタイミングです。

 自分もトレ中はアミノ酸を飲んでいますが、普通に美味しく筋肉痛も緩和され、集中力もアップしているのが体感できます。

 そのため、是非トレ中はアミノ酸を飲むようにして下さい!

 自販機でジュースを毎回買うより安く済み、またマイボトルにすれば環境にも優しいです。

 アミノ酸は色々なブランドがありますが、おすすめをいくつか紹介します。

 まずは、マイプロテイン。圧倒的な低価格で量をたくさん気にせずに飲めます。 

 次に、エクステンド。味も抜群に美味しく、グルタミンとシトルリンも含むためトレーニーの間でかなりの人気を誇ります。

 他にも、EAA9という、筋トレ界のレジェンド、山本義徳さんがプロデュースしたものもありますね。

 アミノ酸は比較的安価で、効果もある優秀なサプリメントです。

 まだ使っていない方は、いいなと思ったら是非取り入れてみて下さい!

菅原 維人(Yukihito Sugawara)
パーソナルトレーナー。山形県鶴岡市で、初心者や筋トレ未経験者を中心に活動しています。トレーニングやストレッチ、筋膜リリースにより、健康かつかっこいい身体づくりをお手伝いさせていただきます。
note
Twitter

 

ジムで見るカラフルなあの水の正体のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ