NEW

ジム選びのポイント「交代浴ができるか?」

【この記事のキーワード】

,

「冷温交代浴」という言葉をご存じでしょうか?

 文字通り、冷たいお風呂と暖かいお風呂に交互に入ることによって、身体の回復能力を高める方法のことを言います。

 ジムを選ぶ時に、「水風呂、浴場、サウナがあるか?」というポイントは、結構大事にしています。

●冷温交代浴のやり方
① 42℃くらいのお湯に、2〜3分ほど浸かります。
② 18℃くらいの水風呂に、30秒〜1分程度浸かります。
③ 3回〜5回ほど繰り返し、最後は水風呂入浴で終わります。

 お湯はサウナ、水は冷水シャワーでも代用出来ます。

●冷温交代浴の効果

・自律神経が整うことでの、ストレス解消
・血行促進、肩こり冷え性の改善
・筋肉痛の緩和、美容効果

などが期待できます。

 

●冷温交代浴はなぜ身体にいいのか?

 では、身体の中で何が起こるのか?

 まず、温かいお湯に浸かると温熱効果で血管が拡張します。

 冷たい水に浸かると、筋肉と血管が収縮します。

 血管が拡張と伸縮を繰り返すことによって血、管のポンプ作用がアップして全身への血流が良くなります。

 滞りがちな抹消の血行がよくなったり、老廃物、疲労物質が除去され、結果、深いリラクゼーション効果が期待出来ます。

 同じ月会費を払うのであれば、今のジムはある程度、どこのジムでもマシーンが充実しているので、交代浴が出来る環境の整ったジムを選択の基準の1つに考えてみてもいいかもしれません。

ジム選びのポイント「交代浴ができるか?」のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ