NEW

意外と知らないマウスピースのメリットとデメリット【筋トレ編】

【この記事のキーワード】

ジーッと我慢したり、踏ん張ったり、または強い力を発揮するときに多くの方が、知らず知らずのうちに歯を食いしばっていると思います。個人差はありますが、そのとき奥歯には自分の体重〜2倍程度の力がかかっていると言われています。

それほど強い力がかかる歯ですが、「歯を食いしばる」のはどのようなメリット、デメリットがあるのでしょうか。

 

メリット

瞬間的に全身の筋力を高める

スポーツ時に歯を食いしばることによって、瞬間的に全身の筋力をパワーアップさせることができます。

 

集中力の向上

歯を食いしばる事によって、脳の広い部位に強い刺激が届き、脳が活性化して集中力を高める効果が期待できます。

 

デメリット

睡眠の質が落ちる

睡眠中に歯を食いしばっていると全身に力が入ってしまい、身体が休まなくなります。

 

歯が割れる、傷む

歯が力に負けて割れてしまうことがあります。そうすると歯の神経を取ったり、最悪のケースは歯を抜歯しなければなりません。

まとめ

こうしたメリットとデメリットをうまくコントロールするためにマウスガードが重要になってきます。スポーツだけでなく、筋トレをしている人は、上手く力が発揮できるようになるのでマウスガードはオススメです。

 

マウスガードは歯科医院で作ることができます。自分の歯医者がスポーツマウスガードを扱っているか相談してみるといいと思います。

市販でも作ることは可能ですが、お口に入るものなので、しっかり歯科医院で作ってもらうことをオススメします。

僕のインスタとHPです。

気になることがあればDMで全てお答えします!!


Instagram


HP

 

意外と知らないマウスピースのメリットとデメリット【筋トレ編】のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ