NEW

シャツが張り裂けるぐらい胸を鍛えましょう その③

みなさん こんにちは。


パーソナルトレーナーの宋です。


大胸筋を鍛えるには様々な種目を用いるとよいでしょう。


そこで今日はダンベルフライという種目を紹介します。


ダンベルフライという種目、これは大胸筋により刺激を入れるのに、とても有効な種目です。


ダンベルフライは動作中に大胸筋が最大限にストレッチされる種目です。


特に胸の外側の輪郭を強調したり、デコボコした見た目や立体感、そしてもちろん厚みも、もたらす事のできる優れた胸のトレーニングです。


先ずダンベルを拳で握りしめたら、ベンチに仰向けになり、胸の上方でダンベルを保持したところからスタートします。


肘を軽く曲げながらゆっくりダンベルを左右に広げるように下ろしていきましょう。


この下す動作のときは、肘を極端に外へ伸ばし過ぎない事です。


大胸筋は肘は軽く曲げた状態でも十分にストレッチされますので、気をつけましょう。


このフライという種目は大胸筋上部を攻めるときにも取り入れていきましょう。


インクラインダンベルフライはインクラインベンチプレスと同様に、ベンチの角度を30〜45度にセットして行います。


それ以上の角度となると、やはりダンベルフライでも三角筋前部への刺激が強くなりますので、注意しましょう。


トップにダンベルを戻すとき、手首を捻ってツイストをかけていくと、大胸筋上部の内側に寄り強い収縮を感じられます。


https://songtaeil-814.sakura.ne.jp/wp/


パーソナルトレーニングのお問い合わせはDMにてお待ちしております。


↓↓↓↓↓こちらからお問い合わせしております。


songteail@gmail.com


お気軽にお問い合わせください。


Instagram


↓↓↓↓↓


https://www.instagram.com/songtaeil814

シャツが張り裂けるぐらい胸を鍛えましょう その③のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , , , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ