NEW

鍼灸師が教える筋膜とツボ

【この記事のキーワード】

, , ,

東洋医学の経絡は西洋医学で言うところの筋膜とすごく走行が似ています。
筋膜を緩めると身体のバランスが整い身体機能の改善が見込めます!
みなさんぜひ試してみてください。

スーパーフィッシャルバックライン(SBL)

SBLは足底から頭頂まで亀の甲羅のように身体後面全体をつなぎ保護しています。
SBLの全体的姿勢機能は、身体を直立伸展した状態に保ち、体前屈位のように屈曲するから傾向を防ぎます。

青い部分がSBL

ツボ

1番上から

風門(ふうもん)・・・風邪予防
      下を向いて1番出っ張る骨から2つ下に下がって外に指2本分

肝兪(かんゆ)・・・胃のツボ
脾兪(ひゆ)    *ストレスなどで固まりやすい
肩甲骨の1番下の出っ張りと骨盤こ骨の間で真ん中ぐらい!大体で大丈夫です。

委中(いちゅう)・・・腰痛のツボ
         膝の裏の真ん中

黄色い点・・・ここはツボではないですが重要な筋膜連結部分になっているので
       腰痛にすごく効きます。個人的に重要だと思い入れました。

 

 

今回紹介したツボは押しても効果的ですし、温めても有効です。
身体の調子を整えていいトレーニングをしましょう!

僕のインスタとHPです。

気になることがあればDMで全てお答えします!!


Instagram


HP

鍼灸師が教える筋膜とツボのページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ