NEW

【注意!】2つの勘違い! 「アルコールは太らないのか?」

【この記事のキーワード】

, , ,

ALOHA~! ウォーキングポッドキャスターOK和男です♪

ダイエットしたい人や身体を鍛えて肉体改造したい人からいただく声に

「お酒を飲んではダメですか?」という質問があります。

この質問、あなたはどう思いますか?

 

「お酒は太る」と思い込んでいる人もいます。少し興味をもって勉強したのでしょうか?「お酒は太らないんだよ!」と自信たっぷりに語る人もいます。聞く人によって答えが違いますね。

なぜこのようなことが起こるのかと言いますと、語り継がれるときに勘違いが生まれやすいからではないでしょうか?

そこで今回から、アルコールとダイエットについて、起こしやすい勘違いを2つ解説します。

 

≪アルコールは優先的に燃えて溜まらない?≫

アルコールは優先的に燃えて身体には溜まらない? それって本当でしょうか?
確かにアルコールには「先に代謝される」という特徴があります。いいかえると、アルコールが体内に残っているうちは、他の摂取カロリーの代謝は後回しになっていることになります。

ここでひとつ目の勘違いが起きがちです。

「お酒」を飲んで「おつまみ」を食べていると仮定してみましょう。

 

まずお酒のアルコールが肝臓に送られて代謝されていくので、その間つまみで摂取した炭水化物(糖)は、余ってしまって肝臓で脂肪に変わり蓄えられます。

では、脂質やタンパク質はどうでしょうか?
脂質やタンパク質は、組織を作る材料やエネルギーになりますが、エネルギーとしては先にアルコールが優先されているので、脂質やタンパク質の代謝は後回しになって余剰分として脂肪に変えて蓄えられます。

 

つまり、「アルコールは優先的に使われるから太らない」のではなく、優先的に使われるけれど、その間に他のエネルギー源は脂肪になり蓄積されやすい。ということで、お酒は優先的に燃えるから太らないというわけではありません。

 


≪次回予告≫

では、「つまみを食べなければ太らないのか?」「アルコールの実際のカロリーは他の食品と比べてどうなのか?」このあたりを次回解説します。お楽しみに! 

今回の記事に「いいね」と感じたら、ぜひtwitter・facebook・ブログなどで、この記事のアドレスをシェアしてくださいね。キレイを育むOKソッドが、一人でも多くの大切な人に届きますように!
 

≪音声配信≫
今回の記事は音声でもお聴きいただけます
157【注意!】2つの勘違い!「アルコールは太らないのか?」
https://stand.fm/episodes/60c18f9f3612c6362968046c

 
このサイトでは、他にも運動不足状態から抜け出して理想のボディをデザインする方法・姿勢改善・美しく歩くために自宅でできるトレーニング等、なりたい自分になる秘訣を厳選して紹介しておりますので、ぜひ下記の「プロフィール」や「記事」をクリックして、興味のある最新情報にアクセスしてください。


Youtube【OKWALKTV】へのチャンネル登録や
OK和男の無料メールマガジン[OKウォーク通信]へ読者登録も大歓迎。
健康美容・ボディデザイン・ダイエット・ウォーキング情報を発信中!


それでは、本日も身体にいい飲食を実践して、健やかに歩きましょう!
マハロ~

【注意!】2つの勘違い! 「アルコールは太らないのか?」のページです。筋トレしようぜ!は、食事、, , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ