NEW

筋肉がつかない人の共通点

【この記事のキーワード】

みなさんこんにちは。パーソナルトレーナーのあすかです。

今回は筋肉がつかない人の共通点についてご紹介します。まずはメンタル面での共通点について解説します。

ストレス

筋トレはしっかりしているが、普段から何かしらのストレスを抱えている人はコルチゾールという物質が分泌されてしまいその結果筋肉がつきにくくなってしまいます。仕事やプライベートにおいてストレスを溜めない、何かで発散することが重要です。

フォームが定まっていない

やる気があってもフォームが定まっておらずに重量も適切でないと筋肉の発達が見込めません。まずは適切なフォームを覚えて定着するまで反復する、地味で根気がいりますが初めにここさえクリアしていればあとはそのフォームで回数や重量を増やしていくだけなので非常にこの点は大事です。

集中できていない

ジムでケータイばかり触っている人をよく見かけますが、これはNG行為にひとつです。何か連絡が来てそれを返すためだけに触っているのであれば問題ありませんが、毎インターバル中にケータイを触ってSNSチェックをしているということは控えましょう。研究でもケータイを触ると集中力が低下してしまうことがわかっているので、ジム中の1〜2時間だけはしっかり集中してトレーニング、自分と向き合いましょう!

またジムでおしゃべりばかりしていつになってもトレーニングをやらない人もたまに見かけます。知り合いの方へは軽く挨拶程度で、しっかりトレーニングを行うことを最優先にしましょう。

Instagram:https://www.instagram.com/asuk_a.fit/

 

筋肉がつかない人の共通点のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ