NEW

サイドレイズの意外なコツ!?

 

北島達也さんのYouTubeで、肩のトレーニングについて眼から鱗の動画があったので紹介します。サイドレイズが苦手な全トレーニー必見の内容です。

 

 

要約すると

・ゆっくり動かすと効きやすい筋肉と、早く動かすと効きやすい筋肉がある

・サイドレイズはゆっくり行うと僧帽筋に効きやすい

・逆に早く行うと三角筋に効きやすい

※正しいフォームであることが前提

 

スピードで効きやすい筋肉がある!?結構衝撃じゃないですか?

 

自分はトレーニングの速さで効きにくい筋肉、効きやすい筋肉があると言った話は、聞いたことがありませんでした。

 

早速実践してみたところ、肩をいつもよりゆっくりあげると、確かに三角筋に入った感じがしなくなりました。

 

逆に普段よりスピードをつけてサイドレイズをすると、かなり三角筋への刺激を感じることができました。

 

動画でも言われていますが、重い重量で早く動かそうとするとフォームがおかしくなるので、本当に軽い重量で大丈夫です。

 

自分は何も持たないエアサイドレイズでも早く動かすと効く感じが分かりました。

 

サイドレイズがなかなか効いている感じがしない。

(リアレイズ、フロントレイズも同様とのこと)

という人は、丁寧にやりすぎていて僧帽筋に入ってしまっている可能性もあるので、一度軽い重量でスピードをつけて行ってみてはいかがでしょうか。

 

ちなみに、他にも上腕二頭筋や広背筋上部も早く行うと効きやすいそうです。

サイドレイズの意外なコツ!?のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ