NEW

家トレはこれさえあればOK

今回は、筋トレ初心者の方におすすめの家トレ用グッズを紹介します。

 

インクラインベンチ&可変式ダンベル

家で筋トレする際の必須アイテム。

ダンベルは片方30kgあれば十分です。

ベンチは角度を買えられるインクラインベンチがおすすめです。

 

値段はピンキリですが、私は「ファイティングロード」の物を使っていました。

 

プロ使用ではないですが、初心者なら十分満足できると思います。

 

ダンベルとインクラインベンチを購入したら、

 

初心者の方はまず以下のメニューを身につけましょう。

 

胸 インクラインダンベルフライ、ダンベルプレス

背中 ダンベルローイング

肩 ショルダープレス、サイドレイズ

腕 ダンベルカール、フレンチプレス

脚 ブルガリアンスクワット

※それぞれ種目名をYouTubeで検索するとフォームの解説動画が出てきます。

katochan33さん、sho fitnessさんが非常にわかりやすくオススメです。

 

初心者の方は、色々なメニューを中途半端にやるよりも、基本種目を徹底的に練習する方が、成長が早いと思います。

 

おそらく、最初は筋肉に効く感覚がわかる種目と分からない種目があると思います。

どうしても効いている感覚が分からない種目は、一度パーソナルジムなどで指導を受けてみるのがおすすめです。

 

一度習得してしまえば、家トレでもガンガン鍛えることができます。


アブローラー

腹筋はアブローラーと、クランチで十分鍛えらえます。


腹筋お化けで有名なサイヤマングレートさんもほぼアブローラーであの腹筋を作ったそうです。

 

値段もAmazonで1,000円くらいで買えますので、とんでもなくコスパの良いアイテムです。

 

トレーニングマット


ダンベルを直置きすると音が出たり、床が傷つくのでマットをしきましょう。

 

また、自重トレーニングをする時にも使えます。

 

以上、筋トレ初心者の方におすすめの家トレアイテムを紹介しました。

 

これで物足りなくなった頃はかなり体が変わっていると思うので、ジムのバーベル種目等でさらに高重量に挑戦していきましょう。

家トレはこれさえあればOKのページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ