NEW

初心者がやりがちな筋トレのNG行為

【この記事のキーワード】

, ,

皆さま、こんにちは!

パーソナルトレーナーの斉藤大知です。

今回の内容は、初心者がやりがちな筋トレのNG行為について書かせて頂きます。

①フォームよりも重量重視

もちろん筋肉をつけるのに重量を扱うのは大切なことですが、フォームが汚いと効かせたい筋肉に効かない、怪我をするなどの弊害が起きてしまいます。

まずはしっかりとしたフォームを身につけてから重量を意識したトレーニングを行いましょう。

②いきなり重い重量でやる

例えば、ベンチペレスの時にアップでバーだけでやるなどしないで、いきなり高重量でやってしまう人をたまに見かけますが怪我のリスクが上がってしまうので個人的にはおすすめしません。

アップをすることはとても大切です。

③タンパク質を取らない

筋トレだけやってもなかなか筋肉はつきません。

筋トレ+しっかりとタンパク質を取ることで筋肉はつきます。

筋肉をつけたいならしっかりとタンパク質の摂取をしましょう。

今回の内容は以上となります。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

__________________ 

筋トレやダイエットの方法など、有益な情報をSNSで配信しています!

お気軽にフォローお願いいたします^_^

パーソナルお問い合わせは、公式ラインよりお願い致します♩

——————————————————–

●youtube

https://www.youtube.com/channel/UC6X-uUhLVhyaD3lBE9DRh4A


●Instagram

https://www.instagram.com/daichi__fit/?hl=ja


●公式ライン

http://bit.ly/2VlCKOA


●Twitter

初心者がやりがちな筋トレのNG行為のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ