NEW

身体と食事は正反対

【この記事のキーワード】

こんにちは、荒川です。

身体は見た目、食事は内容。

タイトルの言葉の意味はそーゆーことです。

 

これは皆さんご存じの通り、ボディメイクやダイエットをしている方であれば、

一番気にするのは見た目です。もちろん数字を一番に気にする方もいらっしゃいますが。

結果として見た目に現れなければ、モチベーションや継続の理由もなくなってしまいますよね。

その中でやはり、上記の事柄は本当に重要なのですが、意外にも見落とされがちなのです。

食事の見た目を気にしすぎしまい、糖質や脂質の過剰摂取に。

目で楽しむことを優先してしまい、カロリーオーバーに。

栄養素をうまく摂取し、それが身体に見た目の変化として現れるためには

食事の見た目は一旦置いといて、内容に注目してください。

摂取すべき栄養素が組み込まれていれば、見た目はどうでもよいのです。

見た目はとにかく二の次にし、まずは必要な栄養素を摂取しましょう。

その優先順位を変えるだけで、身体の変化も徐々にあらわれてくることでしょう。

自分の優先順位をどこにおくか、どれだけ開き直れるか、潔さもボディメイクには肝心ですね!

身体と食事は正反対のページです。筋トレしようぜ!は、食事、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ