NEW

リブフレア改善編!!!

こんにちは😃

パーソナルトレーナーの原伴弥です😁

今回はリブフレア改善編です。

前回は、呼吸の乱れから肋骨が上がってしまい、くびれが出来ないというお話しでした。では、それをどう改善していくのかをお話ししていきます!

◉肋骨の動き(内旋・外旋)を理解しよう

◆息をはくとき

肋骨の内旋(ないせん)肋骨が中央により、少しおへその方に下がります。

背中(胸椎)は少し丸みがでてきます。

◆息をすうとき

肋骨の外旋(がいせん)肋骨が横に開きます。背中(胸椎)も反るようになります。

このように肋骨と背骨の動きが変わります。

「息をはく → 肋骨が内旋する」

「肋骨をしめる → 肋骨を内旋する」

「反り腰 → 肋骨が外旋ぎみ」

 

◉リブフレア改善方法

1、肩の真下に手首、股関節の下に膝がくるように四つ這いの姿勢を作る。

2、息を吐きながら背骨を丸めていく。(猫のポーズ)

3、息を吐ききり、腹筋を収縮させる。⚠️吸う際は背中を丸めたまま、背中に空気を入れる。息を吸う時に腰を反るのはNG🙅‍♂️

この姿勢がしっかりできるようになると肋骨が締まりやすくなります。

家でもできるトレーニングなので是非試して下さい!!!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

↓パーソナルトレーニングお問い合わせはこちら↓

【INSTARGRAM】

https://instagram.com/training.tmy


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

リブフレア改善編!!!のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ