NEW

筋肉をつけたいなら適度に休んで!

【この記事のキーワード】

, ,

皆さま、こんにちは!

パーソナルトレーナーの斉藤大知です。

今回の内容は、筋肉をつけたいなら適度に休んでについて書かせて頂きます。

筋肉をつけるために筋トレを毎日やっている人もいると思いますが、適度に休むことをおすすめします。

特に筋トレ初心者の人は特に休んだ方がいいです。

その理由は、筋トレをすることは筋肉を傷つけている行為であるからです。

そもそも筋肉をする目的は、筋肉を大きくすることですよね?

ダイエットをするにしても、筋肉がつかないと基礎代謝が上がらないのでどんな目的であれ基本的には筋肥大をすることはとても大事です。

この筋肥大のメカニズムは、

筋繊維が筋トレによって傷つく→その筋繊維その筋トレのストレスに耐えられるように前よりも強くなろうとして太くなって回復する。

これが筋肥大のメガニズムです。

つまり、筋トレは筋肉を傷つけている行為なので、その後回復させてあげる期間である休養を与えることで、筋肥大が行われます。

つまり、毎日の筋トレは回復期間がないので非効率になってしまいます。

毎日やってもいいですが、その場合は部位を変えながらやる、筋肉痛がある場合は治るまでは様子みるなどして工夫して行いましょう。

今回の内容は以上となります。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

__________________ 

筋トレやダイエットの方法など、有益な情報をSNSで配信しています!

お気軽にフォローお願いいたします^_^

パーソナルお問い合わせは、公式ラインよりお願い致します♩

——————————————————–

●youtube

https://www.youtube.com/channel/UC6X-uUhLVhyaD3lBE9DRh4A


●Instagram

https://www.instagram.com/daichi__fit/?hl=ja


●公式ライン

http://bit.ly/2VlCKOA


●Twitter

筋肉をつけたいなら適度に休んで!のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ