NEW

プライオメトリックトレーニング③

【この記事のキーワード】

,

 サッカーのゴールキーパーは高い瞬発力が求められるポジションですが、現役の時にトレーナーに指導してもらったりしながら取り組んでいたトレーニングが、実はプライメトリックトレーニングだった、というメニューがたくさんあります。

 今日は、自重で行えるプライオメトリックトレーニングを紹介していきたいと思います。

 

1.バウンディング

 バウンディングは、ポーンポーンポーンと大股で走っていくようなトレーニングです。

 ポイントは

・腕を大きく振ること!
・膝を高く上げること!
・なるべく長く空中にいること!
・大股ステップを踏むこと!
・なるべく遠くへ1歩踏み込むこと!

 距離は、最初は20mを10セットくらいから始めるといいと思います。

 

2.スーパーマン腕立て

 腕立て伏せから、起き上がる勢いを使って両手両足を地面から離してジャンプし、スーパーマンの飛んでいるような状態を一瞬作り出すトレーニングです。

 女性の方や、両手両足が地面から離れない、という方はまずは、手だけでこの動作を行ってみて下さい。

 また、スーパーマンのように、手を前に出さなくても胸の前で手を叩いて戻す動作でもOKです。

 それも難しい場合は、ひざ立ちの状態の腕立てからこの動作を行って下さい。

 最初は10回3セット目安で。

 

プライオメトリックトレーニング③のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ