NEW

むやみに胸トレ危険!バストも小さく見えるしどんどん効かなくなる!?

むやみに胸トレ危険!バストも小さく見えるしどんどん効かなくなる!?


結構バストアップって言って胸の筋トレする人多いと思うんですが、


ひたすらに胸のトレーニングって逆効果です!

猫背になって、女性に至っては


おっぱい垂れて見えます!!!


本日のテーマは


バストアップに必要な胸トレ以外の条件


でっす!


胸のトレーニングをしすぎで起きる悪影響

・猫背になる

・猫背によりおっぱいが小さく見える

・スクワットで手がかけにくくなる

・ストレートネックに、なりやすくなる

・背中がダルダルになる(背中の筋肉に効きにくなる)

 

ではしっかりバストアップに必要な条件について

ピックアップしていきたいと思います!

 

バストアップに必要な条件

・鎖骨、肩甲骨が落ちている

・胸の筋肉がある程度ついてる

・胸の筋肉が拘縮していない

・腕の位置同士が離れている

・肩甲骨周りの筋肉がしっかりついている

 

アプローチ方法をまとめると↓

 

まとめるとバストアップには

1鎖骨、肩甲骨が落ちるように調整

2肩甲骨周りの筋トレ

3ここでやっと胸トレ

4胸のストレッチ(硬い場合には前半にも行う)

 

この順番でアプローチするだけで全然違います!

 

気になる方はぜひお問い合わせください〜♪

 

 

それでは本日も素敵な1日をお過ごしください〜♪

曽根田 健一 

IG: @KENSONE817


池袋・赤坂にてパーソナルトレーニング受付中です‼

学術的なトレーニングをしてみたい方!

下記ホームページより、体験トレーニングにお申し込みお待ちしております。(^^)/

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【パーソナルトレーニングお問い合わせはこちら】

『base BODY CONDITIONING』

https://peraichi.com/landing_pages/view/basebody9 

【INSTARGRAM】

https://instagram.com/kensone817?igshid=85lokn0yt467

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

むやみに胸トレ危険!バストも小さく見えるしどんどん効かなくなる!?のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ