NEW

その胸のざわつきは恋ではなくあの危険な症状のサイン!?

【この記事のキーワード】

どうもこんにちは!
パーソナルトレーナーの和希です!

今回は
その胸のざわつきは恋ではなくあの危険な症状のサイン!?
ついてお話ししていきます。

好きな人といるとなんだか胸がざわざわするよね。
そも感覚が好きな人がいない電車とかでも最近する。
もしかして電車に自分の運命の人が!!!

残念ながらその胸のざわざわは恋の予感ではなく、ある症状の予感です。
それは「自律神経失調症」にサインです。
何かに焦りストレスを感じていたり、疲れていたりする時に胸の苦しみやざわざわ
する感覚と同じ感覚が何もない時でも感じる事がよくある場合は危険ですね。

この症状を放っておき、ひどくなるとパニック障害になることもあるので
十分注意をしなければなりません。
パニック障害とは思いがけないタイミングで動悸や息切れ、強い不安を感じてしまう症状の事です。

胸の苦しみは心臓や肺など胸に近い部分の不調から来るもののように感じれますが
胃の動きがおかしくなっている事にあります。
基本的に内臓の働きは緊張して交感神経が活発になると悪くなる傾向にあります。
なかでも胃の働きが弱っている時は胃が収縮し上部に上がるという現象が起きてきます。
すると胃が横隔膜の上がり下がりを邪魔して肺の動きを邪魔してしまい、
結果呼吸が浅くなりあのざわざわした感覚が起こるのです。

自律神経を整える方法はたくさんあるので説明は別記事で説明していきます。
まずは何もない時の胸のざわざわは恋の予感ではなく、自律神経失調症の
サインであると自覚する事が非常に重要です。


 

●他のSNSはコチラ!

・インスタグラムはコチラ!
https://instagram.com/positive___chang1?igshid=eabxm278u442
・初心者ダイエットのためのNOTEはコチラ!
https://note.com/asitamopozi/magazines

その胸のざわつきは恋ではなくあの危険な症状のサイン!?のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ