NEW

「意図的に太って大きな筋肉を作る」はアリ?

【この記事のキーワード】

,

 結論、アリです!

 特に、若いうちはアリです。

 年を取っていくと、少しずつ脂肪を落とすのが難しくなるので、コントロールがシビアになりますが、若いうちは、一回、筋肉に変えるための脂肪を蓄えて、そこからトレーニングで体を変えていくことは可能です。

 そして、余分な脂肪も比較的簡単に落としていくことができるので、結果、一回り大きな体を得ることが出来ると考えています。

 私が典型的な例ですが…、「太るのが怖い」という心理が働く方も多くいらっしゃると思います。

 ここで問題なのは【どう太るか?】です。

 たくさん食べて太るのと、暴飲暴食で太るのは、まったく意味合いが違います。

 意図的に太ってからトレーニングで絞っていく場合でも、健康に留意した方がいいのは変わらないからです。

 ですので、「太っていいんだ!」と、油物、揚げ物、フライドポテトに高カロリーのお酒、お菓子、糖分…

 これらを好きなだけ摂取していくと、大変なことになります。

 その辺りを注意しながら、もし、一回り、二回り大きな身体を作りたいと思っている方は、ぜひ「太ってもいい時期」を作ってみて下さい!

冨江悠

パーソナルトレーナー冨江悠(とみえ・ゆう) 【なりたい自分になる】をお手伝いしたい。 元プロサッカー選手、プロサッカー指導者としての経験に加え、トレーニーとして培った経験を活かして、ダイエットやスタ...

「意図的に太って大きな筋肉を作る」はアリ?のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、食事、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ