NEW

水分補給は大切です。

【この記事のキーワード】

,

 

こんにちは!

パーソナルトレーナーの守屋です!

今回は水分補給の重要性を説明していきます。

 

何故、水分補給しないといけないのか

汗を掻くことで身体から水分が流れ出ているのですが

人間の身体は約60%が水分で出来ているため、体重の2%水分が失くなるだけで

筋力や持久力などのパフォーマンスが低下します。

それだけではなく下記のような症状が現れます。

・めまい

・頭痛

・吐き気

・倦怠感

これら以外にも症状はありますが、少しでも感じたら水分不足かもしれないので

水分を摂るように意識しましょう。

もっと言えば喉乾く前に飲んで下さい!

また、筋肉や靭帯、皮膚は水分を多く含むので柔軟性も低下してしまいますので

練習中の水分不足によりパフォーマンス低下、練習の質が落ちるのを防ぐ為にも水分補給を心掛けましょう。

 

汗の成分

ほとんどが水分ですが、ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウムなどのミネラルも含んでおります。

後ほど出てくるナトリウムについて簡単に説明させて頂きます。

ナトリウムはカルシウムとともに身体の水分バランスや神経の情報伝達、筋肉の収縮、血液の循環などに関与している重要な栄養素です。

 

水分補給のサイン

運動後の体重減少

喉の渇き

尿の色

・薄い黄色や透明→水分状態は良好

・濃い黄色→水分状態は悪い

 

何を飲めば良いのか

汗を掻くこことで身体から水分だけではなく、ミネラルも抜けてしまいます。そこで、電解質ドリンクを飲むことで体内から抜けたミネラルを補充することでパフォーマンス低下を防ぎます。

練習中はポカリスエットやアクエリアスなど飲むようにしましょう!

 

何故、水ではダメなのか

水はカルシウムとマグネシウムは含んでいますが、カリウムとナトリウムを含んでいないため

汗を掻いた後に水を大量に飲んでしまうと、体内のナトリウム濃度が低くなり

水中毒になってしまいます。

水中毒になると

・頭痛

・吐き気

・意識障害

などの症状が現れてしまいます。

スポーツのみならず、日常生活でも同じことが言えるので

この暑い時期は、ポカリスエットやアクエリアスなどの電解質ドリンクを飲むようにしましょう。

 

まとめ

喉が乾く前に水分を取る

水分補給は水ではなく電解質ドリンクがおすすめ

コロナも恐ろしいですが、同じぐらい熱中症も恐いので

水分補給を怠らずにし、暑い夏を乗り越えましょう!

 

今回は以上になります!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

次回もよろしくお願い致します!

 

セッション依頼は下記SNSからご連絡お願い致します|

30分無料カウンセリング!!!

 

Twitter→@garasu046


Instagram→@garasu046

守屋昂介

守屋昂介(もりや・こうすけ) はじめまして! パーソナルトレーナーの守屋昂介と申します! フィットネスクラブでトレーニング指導をしながら、理学療法士養成校に通っております! 格闘家、バスケットボ...

水分補給は大切です。のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、食事、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ