NEW

筋肉と脂肪、同じ重さでも見た目は全然違う!

【この記事のキーワード】

 セッション中、会員様との会話で「47kgにならないと履けなかった衣服が48kgですでに履ける!」というお話がありました。

 48kg時点で履けるようになった理由は

1.体脂肪を減らすダイエットを行った
2.筋肉より体脂肪の方が軽い

以上が挙げられます。

 必ずしも「体重=見た目」ではないということで、筋肉と体脂肪の重さについてご紹介いたします。

目次
・筋肉と脂肪同じ、1kgでも大きさが全然違う
・まとめ

筋肉と脂肪、同じ1kgでも大きさが全然違う

 どちらも同じ1kgですが、大きさが違います。

 これを人間の体に当てはめると…

画像引用元:http://yuchrszk.blogspot.jp/2016/04/blog-post_26.html

 66kgの方がウエストが細く、腹筋のラインも見えています。

画像引用元:http://dietmotivation.net/diet_woman_workout

 こちらは同じ体重ですが、体脂肪と筋肉の割合の違いにより、見た目が全然違います。

画像引用元:http://dietmotivation.net/diet_woman_workout

 こちらも、体脂肪と筋肉の割合の違いにより体重が重いほど見た目が引き締まっています。

 

まとめ

①体重は減らない or 重くなる筋肉をつけて代謝を上げながら「太りにくい体」を手に入れるのか?

はたまた

②筋肉や水分や栄養を落とすことで「太りやすい体」になりつつも、体重を落としていくのか?

 皆さんはどちらを目指しますか?

 軽いという事実も欲しいところですが、体重ばかりに気を取られず、見た目を優先してみるのもアリなのではないでしょうか?

BODY SMILE/ボディ・スマイル
愛知県豊田市日南町にある加圧パーソナルジム「BODY SMILE」。ダイエット、ボディメイク、姿勢改善など、さまざまな要望に、知識と経験豊富なトレーナー陣がマンツーマンでお応えします。

https://bodysmile29.com/

筋肉と脂肪、同じ重さでも見た目は全然違う!のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、食事、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ