NEW

お酒について

【この記事のキーワード】

,

こんにちは!!

パーソナルトレーナーのRIKIHIRO

本日は

アルコールが与える悪影響についてです!

アルコールを分解していく中で亜鉛から作られている物質がアルコール分解過程で使われます。

 


アルコール分解の際に亜鉛が使われ、身体の中で亜鉛不足になるとアトピーなどのアレルギー症状になりやすくなってしまいます。

 


例えば妊娠中の母体がアルコールを過剰に摂取していると、亜鉛不足になるので生まれてくるお子さんもアレルギー症状になりやくなります。

またアルコールを分解する際にもう一つ使う補酵素はナイアシンに似たビタミンの一種です。

このアルコール分解に必要な補酵素は乳酸を除去する際に使われるのですが、アルコール分解で足りなくなってしまうと乳酸の除去に回らなくなるので疲れやすい身体になりやくなってしまいます。

またアルコールが身体に与える影響は発がん性、免疫力低下、酸化などです。

ガンの研究機構でアルコールは発がん性になりやすいリスクが最も高いレベルに区分されます。

アルコール摂取することで失う栄養素はビタミンA、ビタミンB12、ナイアシン、葉酸、亜鉛になります。

海外の研究などでは1日アルコール1杯摂取した方が健康に良いとなっているものもありますが、アルコールを飲まないとストレスがすごく溜まってしまう方は良いと思いますが、すべての人が対象ではないと私は思います。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

パーソナルトレーニングのご予約

HP

https://peraichi.com/landing_pages/view/ewc9o

LINE@

https://lin.ee/nwvwGs4

 

Rikihiro

〜理想的な身体で自信のある私に〜 初めまして、パーソナルトレーナーのRIKIHIROです。 私のパーソナルトレーニングでは身体の改善はもちろん、健康で見た目の変化が出るようなトレーニングをご提供させ...

お酒についてのページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、食事、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ