NEW

OK BODY大学005 【ストレートネックを改善して「美」を取り戻す】その2

【この記事のキーワード】

, , , ,

ALOHA~!
心身とビジネスを健幸にするOK BODY大学マーケティングコーチのOK和男です!

前回お届けしました「ストレートネック(スマホネック)」の具体的な状態やデメリットご覧いただけましたでしょうか? ご紹介したセルフチェックで、該当した方も該当しなかった方も体調と印象の改善のために、そして日々の筋トレの効果を高めるためにも今回の「良い姿勢」について、ぜひご一読ください。


≪良い姿勢の目安は?≫
それでは一体「良い姿勢」とは、具体的にどんな姿勢なのか?いくつもの目安がありますが、今回は横から見たときの重心線にフォーカスして簡単にご紹介します。

真っすぐに立って横から見た時に、耳→肩→骨盤→足首を通るラインが人の身体の重心線です。このラインが地面と垂直に一直線上にあれば、それが良い姿勢の目安になります。
(第三者に確認してもらったり、カメラで撮影したりして実際に確認してみましょう)
耳(頭)が前方に出ていたり、肩が前に出ていたり、腰の位置が前後にずれていたりして、身体の重心線の直線上からズレているところはありませんでしたか?

この自覚するステップが、状態の改善にとても重要なところです!

 

≪たかが「数センチ」のズレの影響とは?≫
そもそも人の頭の重さは、4~6kgほどあります。500mlのペットボトルで考えると、その重さが理解しやすいと思いますので具体的にイメージしてみるとこんな感じです。→(例えば頭の重さが6kgの人が毎日背骨の一番上に乗せて生活しているのは、500mlのペットボトル約12本の重量です)。


想像するだけで、首が痛くなってくるほどです。

私たちは、この重たい頭を背骨の一番上にポンっと乗のせて生活をしているのです。その頭が重心線からズレた姿勢を続けているということは、重たい頭を支える首・肩まわりに大きなダメージを与え続けているということなのです。


今回は、具体的な良い姿勢の目安と、身体に与える影響力についてお届けいたしました。次回はいよいよ「ストレートネック(スマホネック)」3つの予防改善方法に動画も付けてご紹介いたします。お楽しみに。

マハロ~

 

OK和男

O:K.和男.(オーケーカズオ) ≪ボディデザインダイエット・しなやかに美しい歩き方の専門家≫ 「姿勢改善」「食事と筋トレ」「OKウォーク」の指導で、起業家・経営者・芸能人・講師・講演家、人前に立...

OK BODY大学005 【ストレートネックを改善して「美」を取り戻す】その2のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ