NEW

荒川の小言13『ダイエットの仕方 心編』

【この記事のキーワード】

,

こんにちは~荒川で~す。

今回はダイエットの仕方 心編です。

心編?ふぁ?荒川さん、、ふぁ?

 

って感じで思う方もいるかと思いますが、

ダイエットに関する考え方

トレーニングや食事管理についての考え方

知識について

メンタルコントロールについて話しましょか。

 

まず「ダイエット」に重要なのは、痩せようと強く思わないことです。

その考え方こそが、拒食症、ストレス、不健康への道につながります。

なのでまずは不摂生をやめる、ストレス発散として運動やストレッチなどで汗をかく習慣をつける。生活リズムを整えて、体の中からもデトックスを実践してみる。

すると勝手に2kgくらいは落ちる人がほとんど!ということもなくはないと思います。

また、「トレーニング」に関しても絶対にすぐには効果は出ないので、まずはジムに行くだけでいいので、行く。という習慣をつけましょう。20分でもいいです。とにかく行くことが大事です。

過去の研究では、うつ病の患者がトレーニングをすると改善するという内容のものもありましたが、結局はジムに行くという習慣自体が改善につながったのだという論文もあります。

なので気張らずに、まずは行ってみる。それだけでいいと思います。人間は環境に依存するものですからね、行ってしまえばなんだかんだ簡単にでもやることになります。

「食事管理」についても、拒食症にはなってはいけません。健康でいたいですよね。

トレーニングにハマりすぎていることは、楽しくて健康のことなんかそっちのけでとことん追求するパターンが多いですが、いずれ気が付くことがあります。

おやおや?これじゃ身体が持たない。と。なので自分の中での波が落ち着いたときにふと健康的な食事に移行するもんです。それが自然です。最初はだれしも夢中になると視野が狭くなってしまうものですからね。

「知識について」は、今現在YouTubeやインスタグラムが流行っていますが、間違っている情報もたくさんあります。視聴回数が多い動画がすべてではなく、国家資格を持っているトレーナーや医療従事者の専門的な知識を学ぶのが正解だと思われます。

 

もちろん、面白い動画や筋トレユーチューバーは僕も大好きです。

ただ、それだけを過信しすぎてもいけないというだけです。自分でみて、やってみて、体感して、疑問に思ったら調べたり聞いたりする、それが理想の流れですね。

解剖学や運動学的に気になるというところまできたら、僕のところまでいらしてください。初心者でもわかりやすく説明させていただきます。

 

最後に「メンタルコントロール」ですが、これは以前にももしかしたら話したかもしれませんが、まぁいっか精神が重要です。

僕はこのマインドを身に付けるのに時間はかかったものの、だいぶ楽になりました。

なにが起こっても、まぁいっかと流すことができるので、余計なストレスにさらされることなく生きれています。もちろん不快に思ったりなどは人間なのでありますし、完璧にまぁいっか精神を身につけたわけでは無いので、苦戦することもありますが、、、

 

大半は気にせずに物事を進めることができるようになりました。

減量中に、別に激甘ミルクチョコレートを食べなくても、あとで食べれるからまぁいっか。からあげもあとで食べれるから今は、まぁいっか。など。。

 

愛の反対は無関心なので、悟りを開けたらもうその時点であなたの勝ちです。

自分の人生に1日1点ずつ、加点してあげてください。

 

でも自分に嘘をつきすぎてやりたいことをやらない。などの変なまぁいっか精神を持ってしまうと人生がつまらないものになってしまうので、ポイントを見極めましょうねw

次回はインナーマッスルトレーニングに関してです!

 

荒川翔

荒川翔(あらかわしょう) 幼少期から水泳とサッカーに励み、ばねのような身体を生かし筋トレを開始。 医療系の4年制大学を卒業したのち、急性期総合病院にて理学療法士としてリハビリ業務に徹する。 その中で...

荒川の小言13『ダイエットの仕方 心編』のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、トレーニング、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ