NEW

~ジム行かなくてもかっこいい体は作れる~ホームジムの勧め

【この記事のキーワード】

,

FitNest登録パーソナルトレーナーの荒木です!
今回は筋トレを始めようと思っている人達にホームジムの提案をしようと思います。
ジムに入会しようか迷っている方、ぜひ参考にしてみてください。

ホームジムのメリット・デメリット

メリット
①移動時間がなく、時間の節約になる。
②器具の順番待ちがない。
③人の目を気にすることなくできる。
④長く続けるならコスパが良い

デメリット
①場所をとる
②引っ越しの時に苦労する
③重量に限界がある

①移動時間がなく、時間の節約になる
やはり時間の節約になるというのがホームジムの1番のメリットではないでしょうか。
忙しい人は、行きたいけどジムに行く時間がないという方がほとんど。
確かに仕事で疲れている状態で、着替えや飲み物などが入った重たい荷物を持って「ジムに向かう」という作業はなかなか面倒なもの。
それがないのはホームジムの大きなメリットです。

②器具の順番待ちがない
今日はベンチプレスを追い込むぞ!
と意気込んでジムに行ったのはいいものの、なかなか器具が空かず、イライラしてしまうというのは、ジムに行っている誰もが経験した事があるのではないでしょうか。
好きな時に好きな種目ができるのは思った以上にメリットが大きいです。

③人の目を気にする事なく筋トレができる
筋トレを始めたての頃、このフォームで大丈夫なのか…と思いながらマシンを使っていたら、「次は俺が使うから早くしろ!」と言わんばかりにジロジロ見られて、不快な思いをした事がある人は多いのではないでしょうか。
少なくとも私が現在見ているクライアントのほとんどがそのような経験をして個室のパーソナルトレーニングを選択したようです。
ホームジムではもちろんそんなこともありませんので、周りの目が気になる方は良いかと思います。

④長く続けるのならコスパが良い
ジムは月会費が約1万円程度。
ベンチとダンベルは7~8万円程度あれば揃えることができます。
ベンチプレスやスクワットなどをやりたい場合でも、ハーフラックでしたら10万円もせずに買う事ができます。

筋トレをずっと続けて行くとなった場合、ジムに通っている場合は10年で120万円はかかることを考えると、とてもコスパは良いかと思います。
ベンチはできれば可変式のものを。

トレーニングベンチ アジャスタブルベンチ マルチポジション デクライン インクライン ベンチ ホームトレーニング

amazon_associate_logo.jpg

 

POWERTEC(パワーテック) ハーフラック WB-HR18

amazon_associate_logo.jpg

 

①場所をとる
私のクライアントでも、「家に作りたいけど、嫁が許してくれない!」という方が多いです。笑
確かに場所も取りますし、部屋が余ってる人ではないと厳しそうです。

②引っ越しの時に苦労する
これはそのままの意味ですね。
私自身、大学生卒業時の引っ越しで、ぶら下がり健康棒とダンベルだけでも引っ越しの際に相当苦労した記憶があります。
手伝ってくれた友達にかなり文句を言われました笑

③ダンベルの重量に限界がある
可変式のパワーブロックでも、重さの限界は40キロ程度。
才能のある人だと、ダンベルプレスやワンハンドローイングなどの高重量を使う事ができる種目ではすぐに重さが物足りなくなってしまうかもしれません。

 

トレーニングベンチ アジャスタブルベンチ マルチポジション デクライン インクライン ベンチ ホームトレーニング

amazon_associate_logo.jpg

まとめ

ホームジムのメリットデメリットをあげてみましたが、いかがだったでしょうか。
今回はホームジムの良い所を挙げましたが、フィットネスクラブは有酸素のマシンなどの設備も充実してますし、私のようにジムに行き、自分よりマッチョな人を見る事でモチベーションが上がるという人もいるはず。笑

家には設備を作りたくないけど、周りの目が気になる人や、個室で集中して筋トレをしたい方は、私がパーソナルトレーナーとして登録させて頂いているFitNestという個室のジムシェアリングサービスもありますので、検討するのも良いかと思います。

これから筋トレを始めようかなと思っている方、ぜひ参考にしてみてください。

荒木健太郎

荒木健太郎(あらき・けんたろう) 東海大学体育学部競技スポーツ学科コーチトレーナーコース卒業 大手パーソナルトレーナー会社に就職後、ボディメイクコンテストに興味を持ち、本格的にトレーニングを開始。 ...

~ジム行かなくてもかっこいい体は作れる~ホームジムの勧めのページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、トレーニング、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ